toggle
杉並区 バレエ教室  Tosaka Ballet Studio

ABOUT US

About Tosaka Ballet Studio

Our Policy

バレエで”表現する楽しさ”を

トサカバレエスタジオではあらゆる「踊り」の基本であるクラシックバレエを通じて、表現することの楽しさを伝えていきたいと思ってます。「習い事として」「プロダンサーになりたい」「しなやかな身体づくりを」。目標とスタンスは人さまざま。まずは敷居が高いと思われがちなバレエにぜひ触れてみてください。「踊る」のって楽しいですよ!

主宰

1981年設立からたくさんの方に愛されてきたTosaka Ballet Studio。最近ではバレエ未経験の方もお気軽にご参加いただいています。または本格的にダンサーを目指す方までしっかりトレーニング出来るスタジオです。経験豊富なインストラクターが指導する安心なスタジオです。ぜひ、バレエをともに楽しみましょう。

登坂 太頼

創立者

プロフィール

東京・品川 出身。
映画俳優を目指し、昭和の大俳優、薄田研二(すすきだけんじ)に弟子入りをする。
養成所の中でバレエと出会い没頭していく。薄田研二が死去したのちにバレエダンサーとしてのキャリアを歩み始める。

粕谷辰雄バレエ団に入団。
日本バレエ協会、東京バレエセンター、松山バレエ団、谷桃子バレエ団等、数多くのバレエ団公演に客演。

アーティストとして舞台を重ねる一方、
全国のバレエスタジオやスクールにて特別教師、演出、振り付け、コンクール指導をこなし、後進の育成にもいち早く目を向け、数々のプロダンサーを育て上げる。

1981年、浦安の幼稚園のホールをレンタルしてトサカバレエスタジオを立ち上げる。
1989年、杉並に現在の「本部スタジオ」をオープン。

2017年10月、肺がんにて逝去。

人が好きで、ダンサー・舞台スタッフ・生徒やその親達からも愛される人柄であった。

杉並洋舞連盟会員
バレエ協会会員
JDBC会員
登坂 和弘

Studio

閑静な住宅街にある地下スタジオ。スタジオの広さは、横幅10メートル 奥行き7mメートル 高さ4メートル。
広々とした空間です。昼間は採光窓から柔らかな自然光が入ります。
フロア下地は、足腰の負担の少ない木の素材にショックを和らげる特殊なゴム材を基礎に組んでいます。
フロア表面には実際に舞台で使われているダンス用リノリウムを全面に敷いています。